嵐山 渡月橋 2022年 夏

夏の朝の嵐山渡月橋。 写真だと清々しく見えるけど、朝からジリジリ暑い。向うに法輪寺の多宝塔が見えます。法輪寺は「十三参り」で知られるお寺。十三参りの帰り、渡月橋を渡リきるまで振り返ってはいけない。振り返ると、授かった知恵が逃げると伝わります…

焼き鳥親子丼 2022年 夏

前回の鶏肉焼いた続きです。 残ってる鶏肉をダイソーの100円で買ったミニ鉄板で焼いてみました。買った時シーズニングの知識とか全くなく適当にやったのでムラになってるけど、ジュ~と美味しそうな音してます。 エリンギも焼きます。 メスティン炊飯でご飯…

チキン焼いてみた。2022年 夏

涼を求めて。 今回は鶏肉。 にんにくタップリのオリーブオイルで焼きます。 火が通って、 エリンギを投入。 完成。 乾燥パセリを振りかけて頂きました。 チキン焼いてみた。2022年 夏 (完)それではまた。。。

ひまわり畑 2022年 夏

会社の近くにあったヒマワリ畑。いつものカメラを持ってなかったのでスマホとコンデジ撮りです。 写真だけで。 たまたま車で近くを通って見つけたのですが、この畑いつからあったのだろうか。 ひまわり畑 2022年 夏 (完)それではまた。。。

ミニアヒージョとペペロンチーノ 2022年 夏

避暑地へ。 シェラカップでミニアヒージョを。 ベーコンとマッシュルームとミニトマト。 パンも持ってきました。 あと、パスタを茹でます。 アヒージョの残ったオイルを再利用。追いニンニクと追い唐辛子で、 ペペロンチーノにしました。 ミニアヒージョとペ…

祇園祭り 山鉾巡行 その2 2022年 夏

山鉾巡行の続きです。祇園祭はこれがラストです。前回の船鉾を見送ったあと、四条河原町交差点へ移動しました。巡行は暑い中 長時間続くので最後の方になると少し空いてくるのでスペースがありました。新町御池の方へ移動される方も多いですしね。 伯牙山。…

祇園祭り 山鉾巡行 2022年 夏

一昨日に後祭の巡行を無事終えましたが、後祭は行ってなくて、これは先祭7月17日の山鉾巡行です。前祭は23基、後祭は11基の山鉾が巡行します。 先頭の長刀鉾に乗るお稚児さん。 「動く美術館」とも称される豪華な山鉾が続きます。 こちら函谷鉾は「くじ取ら…

祇園祭り 祭の朝 2022年 夏

祇園祭の先祭 山鉾巡行の日の朝です。 四条通り。祇園祭では、数年前から祇園祭ごみゼロ大作戦というボランティアの人達からなる環境保全活動が行われています。前夜の宵山では屋台も出店して大勢の人で埋め尽くされていたけど、まさにごみゼロで全く落ちて…

祇園祭り 宵山 2022年 夏

7月16日 祇園祭の宵山です。写真多めなので駆け足で。 コロナ禍で昨年・一昨年と中止だったので、3年ぶりの実施です。 暮れてく。人出は多かったけど、今年の宵山は土曜日なので、そう考えるとコロナ前より少ないかな お店は例年のように出てました。 た…

蓮の花 2022年 夏

近くのお寺で咲いてた蓮の花。 午前中に来ればもっとパカッと開いていたのでしょう。 蓮の花 2022年 夏 (完)それではまた。。。

夏の花 ノウゼンカズラ 2022年 夏

夏の花といえば、鮮やかなオレンジのノウゼンカズラ。 ここは去年にたまたま通って見つけたのですが、これだけたくさんの花を付けてるノウゼンカズラは他では見かけません。 トロピカルな雰囲気のノウゼンカズラは、夏の青空の下が似合うのでしょうけど、あ…

ステーキ丼にしてみた。2022年 夏

前回の続きです。 前回の炊き上がったコーンご飯。ステーキ丼にします。 冷凍して持ってきたヒレステーキ。 ガーリックバターオイルを作ります。 にんにくを取り出して肉を焼きます。 しばらく蒸し焼きに。 にんにくを戻して、玉ねぎと醤油を加えます。 焼く…

メスティンで炊き込みとうもろこしご飯。2022年 夏

暑さを逃れて山へ。 メスティンでご飯を炊きます。 今回はコーンの炊き込みご飯。 スタンバイできてます。 塩と醤油だけ入れて、 固形燃料が燃え尽きるまで自動炊飯です。 蒸らしを終えて完成。 一合炊きだと、ちょうど固形燃料一個分なので、火加減や時間を…

岩船寺の紫陽花 2022年 初夏

前回の浄瑠璃寺と同じく、木津川市加茂町 当尾の里にある紫陽花寺・岩船寺(がんせんじ)。門を入って、正面に三重塔が見えます。 木津川市は京都府になりますが、奈良との境で、南都「興福寺一条院」の末寺であった岩船寺は、奈良の観光でも紹介されます。明…

浄瑠璃寺 2022年 初夏

木津川に架かる流れ橋と河川敷に広がる「浜茶」の覆下茶園。 木津川サイクリングロードを走って南下します。 終点の24号線泉大橋。このまま笠置あたりまで自転車道を伸ばしてくれたら勝手がいいのですが、中途半端なところで終わります。 木津川自転車道は…

智積院の紫陽花 2022年 初夏

東山七条の智積院で咲く紫陽花を見にいきました。二週間程前で、全体的に色づき始めの頃です。 紫陽花を愛でるには朝から陽射しがきつすぎたけど、淡い色がきらきらしててきれいでした。あとは写真だけで。 智積院の紫陽花 2022年 初夏 (完)それではまた。。…

ダイソーの黒メスティンで炊き込みご飯。2022年 春

今回は久しぶりに山メシです。 ダイソーの黒メスティンを買ってみました。税込み1100円。フッ素加工でくっつきにくいとのこと。 メスティンを持ってなかった理由は焦げ付きの掃除が邪魔くさいだったから、これ見て衝動買いしました。 ミニストーブもダイソー…

美山かやぶきの里と帰りと。2022年 春

前回の美山かやぶきの里の続きです。美山町は、2021年12月2日にスペインで開催された第24回UNWTO(国連世界観光機関)総会において、「ベスト・ツーリズム・ビレッジ」に選定されました。そこまで凄いものなのか?という気がしないでもないですが。 この日は…

花背~美山かやぶきの里へ 2022年 春

河原で咲くアザミ。 今年はまだ一度も美山へ行ってないので、本格的な暑さが来る前に美山まで走ることにしました。と言っても、この日は気温が30度まで上がりましたが。途中までは、5月に小浜へ行った帰り道の逆ルートです。 広河原にある杜若家の池で咲…

クロスバイクでサイクリング 2022年 春

前回の時に、山の中でチェーンに小枝が絡まってリアディレイラーを「バキッ」とやってしまいました。パーツの入荷待ちでグラベルロードが入院中のため、以前乗ってたクロスバイクをひっぱり出してサイクリングへ。片づけてしばらく見てなかったけど、記憶に…

芹生で咲くクリンソウ 2022年 春

前回の時はクリンソウが全然咲いてなかったので、翌週にもう一度芹生へ行きました。 清流沿いで咲くクリンソウ。 九輪草の名前は、五重塔などの頂上にある尖がった部分(九輪)からきてます。 あまり咲いてないから、まだ早かったのかなと思ったけど、 そうで…

貴船~芹生~旧花背峠 2022年 春

前回の貴船の続きです。5月に入って貴船の川床は始まっています。 貴船は川床(かわどこ)ですが、鴨川の場合は川床(かわゆか)となります。 貴船を過ぎて芹生峠まで上ってきました。結構な激坂です。 下ってきて、芹生の里。 芹生庵でかすかに残ってた桜。今…

太田神社の杜若と貴船神社の新緑と 2022年 春

少し前になりますが、大田神社の大田の沢で咲く杜若。花曇りくらいが良かったのだけど、陽射しが強かった。 大田の沢の杜若は、平安時代にはすでに和歌に詠まれてる、平安時代からの杜若の名所です。 この日は芹生へ九輪草を見に行きました。(まだ早くて全然…

五波峠~佐々里峠~賀茂川 2022年 春

小浜シリーズの最後です。前回の続きで五波峠から。 京都側へ下っていきます。新緑がたまらなくきれい。 ここ数年は秋におにゅう峠へ行ってるので、今度はこちらにしよう思います。 清流沿いを下ってきて、 田歌の府道38号京都広河原美山線に出てきました。 …

小浜~五波峠 2022年 春

寝覚めの海。 去りがたいけど、帰ります。 帰りは初めての道を走ることにしました。以前から気になっていた五波峠越えです。国道162号を走ってきて、名田庄から県道224号染ヶ谷小倉線に入ります。 染ヶ谷沿いを南下します。 この県道224号は五波峠を越えて、…

おにゅう峠~小浜 2022年 春

前回の続きでおにゅう峠から。おにゅう峠は滋賀県と福井県の県境です。アスファルトつなぎ目の右が滋賀県、左が福井県です。 遠くに日本海が見えます。 それでは小浜に向かいます。 あとは下るだけ。 JR小浜駅に到着。 海 ♪ 船 ♪ 海の見える部屋。 天気が…

朽木~おにゅう峠 2022年 春

前回の続きです。滋賀県朽木に流れる針畑川沿いを北上してきました。 おにゅう峠の峠道に入ります。 途中、「倒木のため通行止め」の看板があってびびりましたが、自転車は通れました。小浜に宿とってるので、ここ通れなかったらえらい目に会うとこでした。…

花背峠~能見峠~久多~朽木 2022年 春

朝の二条城前。 ゴールデンウイークは一泊二日で福井の小浜まで自転車で行ってきました。 御薗橋から朝の賀茂川。 鞍馬に到着。今回は友人と二人で行きました。ちょっとトラブルが発生して帰りは一人になってしまいましたが (笑) 先ずは鞍馬寺門前からいつも…

八重桜いろいろ 2022年 春

前回までの京北からの帰り道です。京見峠を越えて帰ってきて、千本通り沿いにある上品蓮台寺で咲いてた八重桜。 こちらは千本通りをさらに下がって、千本ゑんま堂の普賢象桜。ゑんま堂の開基は平安時代前期の高官、小野篁という説があります。小野篁は、閻魔…

京北 宝泉寺の枝垂桜 2022年 春

福徳寺のあと、同じく京北にある宝泉寺に来ました。これはお寺の中にある枝垂桜です。裏の山手には他に桜がたくさんあって、 それがこちらです。花はまだ残ってますが、色はすでに落ちててぎりぎりかなというかんじです。 こちらは「平安しだれ桜」と名付け…